Categories
Archives
Entries
Ccomments
Trackbacks
Links
A.B.C.PEOPLE
Profile
Others
Search
- / - [-]
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


comments(0) / trackbacks(0) [-]
君に送るメッセージ
愛です。

滝翼コン行って参りました。滋賀にはエビシとキスマイさんがしっかりばっちりいて
初めて誰かのバックで踊るエビシを見る事が出来ました。感無量!
今回大変な席だった事もあり、黒髪さらさらなとっつーを真近で見ることも出来、
時折見せる笑顔だったり、お手振りだったり、一生懸命に踊る姿だったり。。
ボーーーーと見すぎてて時間なんてあっという間でした。
なんかいろんな面でボーーっとしてた。
照明とか、綺麗だったな..

急遽用意した内輪(@大運動会)で入ったは良いものの
本人を目の前にして、どうしたら良いのかわからなかったな〜...(苦笑)
本当、「戸塚」ファンです、みたいなんしか伝えられなかったかもしれない。
何か、「メッセージ」が伝えられたら良かった、かな、って
ここにいること事態、ミラクルというか信じられない事なのに
それ以上を求めてる自分は贅沢極まりないな、というか。

席が良すぎた分、何かを伝えられる「チャンス」があったと思うから
それを伝えられなかった事がとても悔しいな、ってそれが終わった時の素直な感情です。笑
本当、こんな事いったら殴り殺されそうですけどね。
(見られただけでも良かったじゃんかバッキャロー!的な。)


本当、自分は運が良すぎた。。というか
ただ、自分が笑った分、泣いた人も沢山いるんだろうな
自分がその立場だったら凹む所じゃないな...なんて。
チャンスなんて本当いつくるかわかんないですね。んー固い内容でごめんなさい。笑


レポなんて出来ないけど、エビシはぎっちりばっちり元気で明るくて
あーーーーーアイドルなんだな、って改めて思いました。
同じ人間だけど、なんか不思議な存在。
自分がエビシに会えない時間にいろんな事妄想して、エビシを膨らませて
ただ理屈じゃなしに好き、って感じてて、もうテレビの中の人だ、っていうのを固定させてる分、生で見れた時はすごい興奮だけど、・・・うん、不思議。


改めて気づいた事は、自分は1人の人間の「戸塚祥太」という人を
理解したいな、というか。
テレビで踊ったり歌ったりしゃべったりしているとっつーを見て興味をもって
表の世界で活躍しているとっつーではなくて、
個人のリアルな戸塚祥太が見てみたいな、という事だと言うことです。
・・・何言ってるんですかね、自分は。(・・・)


自分が今、人間として成長したい!って思ってる分、
エビシみたいに自分も頑張らないといけない。自分の場所を探しにいかなくちゃならない。
ここから離れていくべきだな、と言うことかもしれない。
自分の気持ちが何より今変わっていっていると思うから。
気持ち的に「耳をすませば」の雫ちゃん的な感情です。笑


上手く整理できてなくて、思ったまま書いた文章だけど
誰かをもしかしたら傷つけていたりしていたら、本当にごめんなさい。。


やっぱり今は、頑張りたいです。頑張れてないけど、頑張る。




2月いっぱいでこのブログともさようなら、しようと思います。

- / - [-]
スポンサーサイト

write









trackback URL
http://kare-saki-abc.jugem.jp/trackback/554
trackback